7月9日 (土)、10日 (日) の2日間、大阪南港ATC (アジア太平洋トレードセンター)、ITM棟の2階で、メイカーズバザール大阪2016が開催していたので見学に行ってきました。大阪市営地下鉄中央線コスモスクエア駅からニュートラムに乗り換え、トレードセンター前駅で降車、そのまま改札口を降りると目の前は、ITM棟になります。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016

 

入り口に入ったところです。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016

 

2014年7月にオープンした、あそびマーレのモニュメントがお迎えしています。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016のあそびマーレ

 

中に入っていくと、最初に古着のリサイクルの展示をしていました。日本では毎年100万t の古着が廃棄され、その8割は焼却、2割がリサイクルになるようです。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016

 

こんな感じで古着が置いてありました。

makersbazaar-osaka2016-0200

 

ひとつの束です。どのくらいの枚数があるのかな?

makersbazaar-osaka2016-0110

 

レーザーカッターで古着を適当な大きさに切断します。

makersbazaar-osaka2016-0010

 

こんな感じで古着は切られ、ジーパンとか着物とか、素材別、色別に分けられていました。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016

 

切断された古着は、デザインを考え、貼ったり縫ったりしてカバンなどを作っていました。また、布を細かく切断して接着剤で固め、キーホルダーなどの展示もありました。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016

 

このミシンで、縫ったりしていました。何か懐かしい業務用のミシンでしょうか。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016

 

2階フロアーです。ここから奥の方まで展示されていました。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016

 

手元の紙に文字、絵などを書いていきます。それが読み込まれ、レーザーで全面に表示されています。制御はラズベリー・パイ (Raspberry Pi) を使っていました。数年前、最初に販売された、700MHzのラズベリー・パイB (Raspberry Pi 1 Model B) を購入し、Linuxの勉強をしましたが、その後、そのままになってしまいました。現在はWi-Fi、Bluetoothが搭載された1.2GHzのラズベリー・パイ3が、約6千円ほどで販売されています。これ1台で何でも出来そうですね。凄い時代になったなぁ~

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LEDキューブ、部屋を暗くして楽しみたいですね。これは一度、作りたいと思っています。でも、配線が多くなり根気がいりそう...

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016のLEDキューブ電子工作

 

こちらは、光ものです。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016のLEDキューブ電子工作

 

音楽ロボット、こさんくんの展示です。ロボットが上手く太鼓を叩いてユニークな動きをしていました。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016のロボット電子工作

 

これは、旗上げゲームロボット、ラジコンで動作していました。「赤あげて、白あげて、赤あげないで、白あげない」のネタを思い出しました。懐かしいなぁ~

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016のロボット電子工作

 

ダンボール紙?にレーザーカッターで作った、文具です。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016のレーザーカッター作品

 

英語で学ぶ、ロボットのプログラミング教室が行われていました。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016、ロボットプログラミング教室

 

奥の方に進んでいきます。ここから見る光景は未来を感じさせ、いつ見ても凄いなと思いますね、エレベーターのデザインもいいなぁ~

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016

 

色合いがいいですね。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016

 

このフロアは、3Dプリンター、電子工作、セミナー関係のブースでした。

makersbazaar-osaka2016-0041

 

入り口を入ると、IoT.kyotoさんのイメージキャラクター IoTan (いおたん)ちゃんが迎えてくれました。小さな、いおたんは、目が光っています。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016

 

ここは、3Dプリンターで製作したエリアです。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016

 

親子で子供を対象にした、3Dセミナーを実施していました。すっかり2DCADに慣れてしまった私は、3DCADを駆使するのに苦労します。フリーのAutodesk 123D Designのセミナーにも参加しましたが、3次元的に考えることに慣れておらず、つい、2DCADで書いてしまいます。慣れの問題と思いますが、なかなか、根気が続きません。やはり、「鉄は熱いうちに打て」ですね。卓球も同じで若い人はすぐに覚えてしまいます。羨ましいなぁ~

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016の3Dセミナー

 

3Dプリンターと作品、右下に小さな3Dプリンターがあります。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016の3Dプリンター電子工作

 

3Dプリンターと作品

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016の3Dプリンター電子工作

 

3Dプリンターで作った氷の結晶、結晶の美しさを伝えたいとおっしゃっていました。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016の3D作品

 

ダンボールの先端をレーザーカッターで切断、ハケ状にして色を塗っていきます。ダンボールの再利用ですね。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016の3D作品

 

IoTを使ったロボット、ラズベリー・パイを使っていました。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016の電子工作

 

えれくら!さんの作品、電子工作のガジェットものです。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016の電子工作

 

「おしずカニ」の作品、音を感知するとソレノイドが動いて卓上ベルを鳴らします。なるほどと思いました。何か用事があって対応者がいない時、「すいませ~ん」と声を出して呼ぶときがありますよね。そのときに、チ~ンとなったら、ビックリするでしょうね。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016の電子工作

 

IchigoJamパソコン、雑誌のプログラムを入力しています。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016、電子工作

 

デジもく会さんの作品、Arduino互換BLEラジコン制御ボードを使って4足歩行ロボット、Androidタブレットで操作していました。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016、電子工作

 

懐かしいなぁ~、「ラジオの製作」の雑誌で、私が小学生の頃に見ていました。当時は小遣いも少なくお金を貯めて買って大事にしていました。「ジャイロコプターの製作」という記事があり、学校から帰宅してはコツコツと製作し約6ヶ月くらいかかりました。近所のお兄さんがそれを見て、これは絶対に飛ばない!と言われ、子供心に「何でやねん?」と思いましたが、お兄さんが言うように飛びませんでした。何でだろう?と思いながら本をよく読むと、木材の材質はバルサ材と書いてありました。親戚のおじさんに聞いたら、私が使っていたのはベニヤ板で、木材はどれも一緒と思い込んでいました。それは飛びませんね。インターネットなどない時代ですから、調べるのに限界があり色々な人に聞きました。今は何でもすぐに調べられるので本当によい時代になりました。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016のラジオの製作

 

大阪日本橋では、言わずと知れた、共立電子のブースです。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016の共立電子と電子工作

 

電子工作のガジェットものです。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016の共立電子と電子工作

 

触感型ゲームコントローラー、UnlimitedHandという製品です。腕に装着して、装置に内蔵されたモーションセンサでユーザーの手の動きを伝えることができるそうです。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016のUnlimitedHand

 

光っている青い箱に、「ハンドパワー、来てます!来てます!」と念ずる?と青い箱に入っていた飛行機らしきものが飛び出して光が消えました。これにはちょっとビックリしました。装置から電気刺激が出て、手の筋肉を収縮させて擬似的な触感を与えるそうです。色々なゲームがあるんだと感心しました。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016のUnlimitedHand

 

同じ共立電子ブースで、電子機器を分解して、もぎ取ったパーツは持って帰ることができます。分解は案外、ストレス発散になるかも知れません。製品を分解すると機構など勉強になり、プリンターなどは細かな部品があるのでよく考えられていて感心します。日本のものづくりは素晴らしいと思いますね。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016の電子工作

 

ちょっと歩き疲れ休憩場所をさがしていると、フェリーさんふらわあの窓口がありました。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016のフェリーさんふらわあ

 

入り口のところに、弾丸フェリーのポスターが貼ってありました。テレビでもコマーシャルしていますが、関西から九州まで往復1万円 (大人ひとりツーリストルーム)、安いですね。また、バイク弾丸フェリーというプランがあり、往復15,060円です。一度、アドレス110バイクで、大阪南港かもめ埠頭から鹿児島県志布志湾行きのフェリーに乗り、本州最南端佐多岬に行ってみようかと考えています。フェリーの中ではライブとか、色々とイベントがあるようで、非日常を感じられリフレッシュできそうです。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016のフェリーさんふらわあ

 

ヤッターマン1号が歓迎してくれました。別府でドロン!だそうです。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016のフェリーさんふらわあ

 

右がフェリー乗船口、左にガストがあったので、ちょっと休憩します。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016のガスト

 

ストーンアイスパフェのチーズケーキ・マンゴ & ベリー、チーズケーキが美味しかったです。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016のガスト

 

ついでに、氷イチゴミルクと、ぷるぷる黒糖ゼリー、歩き疲れると甘い物が食べたくなります。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016のガスト

 

ちょっと外を散策、広くて気持ちいいなぁ~

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016

 

ヤシの木が並んで南国気分です。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016

 

フェリーさんふらわあが停泊しています。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016のフェリーさんふらわあ

 

ちょっと近づいて見ました。大きいですね。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016のフェリーさんふらわあ

 

船首のような、モニュメントがあります。

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016

 

前に進んでいくと...

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016

 

手すりに鍵がかかっており、鍵にはカップルの名前が書いてありました。前に立つと映画「タイタニック」のようなシーン?

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016

 

ヤシの木とフェリー、何処かに行きたいなぁ~

アジア太平洋トレードセンターATM棟で開催のメイカーズバザール大阪2016

 

メイカーズバザールは、今回で3回目 (途中にメイカーズワークショップというのがありました)で、ここで紹介できなかった展示もあり、多くなってきました。皆さん、色々なアイディアを持っていて、なるほどと感心し、熱心に説明されていました。3DCADで構想をまとめ、3Dプリンターで目に見える形となり、ラズベリー・パイ、Arduinoのマイコンを駆使して具現化していきます。時間も費用もかかると思いますが、本当に好きでないと続かないですね。何か作りたいなぁ~と思いながら、中々、面白いアイディアが出てきませんね。